2021年09月07日

十五夜には

 

 最近は涼しさを感じる日も増え、

秋になったんだなと実感しています。

そんなある夜、家で十五夜の話題になりました。

十五夜といえば秋を象徴する行事ですが、

何をお供えしていますか?

 

僕の実家は農家で、お月見団子にススキ、そして必ず葡萄をお供えしていました。

当たり前だと思っていましたが、妻の家では違ったようです。

 

 そもそも十五夜とは、

一年で最も美しいとされている「中秋の名月」を鑑賞しながら、収穫などに感謝をする。

そしてこれから実るものに対しては豊作を祈願するという行事。

 

 なるほど、農家ならではのお供えものだなと納得しました。

 

 今年もお月見団子にススキ、

そして大きく実ったシャインマスカットで、

また来年も良く実りますように祈願します。

 

営業本部営業課 渡辺 雄希