2021年02月02日

『イチゴ』

娘の誕生日は1月5日

小さい頃からイチゴが大好きです。

誕生日には必ず手作りのイチゴのケーキを作ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日はおばあちゃんの誕生日だったので
従業員向けのとってもお得な『アニバーサリーケーキ』で
イチゴタルトのケーキを注文しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの苺におばあちゃんも大喜びです。

今度はみんなで『ハイジの野菜畑』のイチゴ狩りに行こうと思います。

製造部山梨市工場 中山猛

2021年02月01日

好みの変化

 

明日は、節分。校正中の美味求真を見て初めて、今年は22日が節分と知りました。

我が家では毎年節分大福、丸かぶり寿司、恵方巻フルーツロールを予約していますが予約内容に変化が。昨年、子供たちは恵方巻フルーツロールを好んでいたので今年は多めに注文しようとしたら、節分大福を多く頼んで欲しいとのこと。最近は、おやつも家傳どら焼きや、ミニ大福、いちご大福と和菓子が中心に。洋菓子よりも和菓子が好きみたいです。特に大福が好きな子供たち。リクエストに応え6個入りと4個入を1箱ずつ予約しました。家族みんなで10個もあれば足りるかなと思いましたが、この前、いちご大福をぺろりと2個食べていたのを見たら、足りるか不安に。明日直接お店で追加購入しようと思います。

 

経理計算課

池田

 

2021年01月31日

ごほうび

 

 

先日、息子の水泳大会がありました。
多くの大会が中止となる中、年が明けて初めての大会でした。
筋トレ、走り込み、そして減量。
日々努力をかさねて望んだ大会。
その甲斐があり、結果は大ベストタイムを出すことが出来ました。
甘い物、特にアイスが大好きな息子。
そのアイスも我慢し練習に励んでいましたが、その日ばかりは
ベストタイムを出したごほうびとして、帰りに桔梗信玄餅ソフトを
食べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満面の笑みでほおばる息子。
このごほうびが力となり、また頑張ってくれることを期待したいです。

本社製造部 前田 洋一

2021年01月28日

毎日を大切に

 
 品質管理室に配属になり1ヶ月が経ちました。

 現在は主に、日々製造しているお菓子やお弁当などの細菌検査をしています。
こちらは検査を行っているクリーンベンチ内及び使用する検査器具類の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 製品の安全性を保障する重要な仕事なので、より緊張感をもって取り組んでいます。

 他にも原材料の配合計算、栄養成分計算、品質表示シールの作成を少しずつ覚えています。
あまり複雑でないものはできるようになりましたが、原材料の種類が増えるとミスすることがあり、どうすればミスを減らせるか、もっと作業工程を簡潔にできないか、試行錯誤をしています。

 また品質表示における原材料の表記名は法律で定められており、専門的な知識のない私には知らないものがたくさんあります。

 覚えることはたくさんありますが、1日の終わりに「今日はこれができるようになった」
と言えるよう、毎日を過ごしていきたいです。

品質管理室 秋山

2021年01月26日

下へ下へと根を伸ばす

時が経つのは早いもので、もう1月も終わろうとしています。
ただこの間には、1都2府8県に緊急事態宣言が再発令され、感染症対策や不要不急の外出の自粛等、
日々自身の行動に気を付けて勤務しています。

現在私の配属先である商品センターでは緊急事態宣言下という事もあり、他部署や近隣店舗からも従事して頂いています。
また、商品センターの方にも普段とは違う業務を行って貰い仕事の幅を広げられる様心掛けています。
新しい刺激があるからでしょうか、皆さん慣れない仕事に悪戦苦闘しながらも、
楽しみながら仕事している様に感じます。
なるべく分かりやすく説明する様心掛けていますが、上手く伝わっていなかったり、
私が配属されたばかりの頃に先輩に聞いた質問をされたりと、毎日反省と初心を思い出す日々を送っています。

花も寒い冬があるからこそ綺麗に咲くといいます。
厳しい状況は続きますが、私自身も今まで取り組めなかった業務に挑戦し、
皆さんと一緒に成長出来る様有意義な期間にしたいです。

商品センター 原田