2018年12月10日

もうすぐクリスマス

今週末、仲の良い友達で集まりクリスマスパーティーをすることになりました。
私はお菓子担当。
クリスマスらしいお菓子を準備する為、サンタクロースの焼印が入った「桔梗信玄餅どら」を買いに桔梗屋東治郎一宮店に行きました。


しっとりとしたどら皮にきな粉餅とつぶし餡がサンドされていて、
和菓子の好きな友人たちにぴったり。

桔梗信玄餅味のキットカットなども一緒に購入し準備万端。
友人たちも喜んでくれるかな。
週末が待ち遠しいです。

製造部 古屋

2018年12月10日

お正月のビッグイベント 初詣縁日

12月も中盤に差し掛かり今年も残す所あとわずかです。

これからクリスマス、そしてお正月とビッグイベントが続きます。

 

そのお正月のビッグイベントとして桔梗信玄餅工場テーマパークで

初詣縁日を開催して毎年たくさんのお客様にきていただいてます。

大根もち、しなちく麺や洋風おでんなどたくさんのお祭り屋台。

ハズレなしで大吉が出るとお菓子の詰め放題の無料引換券が当たる福引。

桔梗屋人気商品の入ったお得な福袋。

獅子舞、書初めや甲州戦記サクライザーショーなど

毎年いろいろな迎春イベントをおこなっています。

 

私は来年の初詣縁日の実行委員長を担当させて頂く事になりました。

来年もよりたくさんのお客様にきていただいて楽しんでいただけるように

着々と準備をしていますので楽しみにしていてください。

 

 

直営店 長坂

 

2018年12月08日

感謝の気持ち

ハイジの村では12月1日から21日までクリスマスディナーが行われています。

わたしは入社してから毎年友人を誘いクリスマスディナーへ行っていたのですが、今年は日頃の感謝の気持ちを込めて母を招待しました。

また今年はプロジェクションマッピングやピアノの生演奏もあると聞いていたので、母と2人でわくわくしながらハイジの村へ向かいました。

席に着き目の前に料理が運ばれてくると「美味しそう」と嬉しそうな顔で写真を撮る母を見て誘って良かったとわたしも嬉しくなりました。

しばらくディナーを楽しんでいるとピアノの生演奏が始まり、会場のムードがより一層ロマンチックになりました。

食事が終わって外に出るとプロジェクションマッピングが始まっており、教会の前はお客様で賑わっていました。

またプロジェクションマッピングを見るだけではなく、スタッフに指定された場所に立つと自分を教会に映し出すことが出来ます。

久しぶりに有意義な時間を過ごすことができ、プロジェクションマッピングやイルミネーションでクリスマス気分を味わえて母もわたしも大満足でした。

製造部 清水

2018年12月07日

冬のはじまり。

 

1年が始まったのはついこの間のように感じるのに

あっという間にもう12月。

 

12月は冬が始まり、寒さが身にしみてきます。

 

グリーンアウトレット外売店では

焼き芋の販売を行っております。

 

 

昨日から焼き芋の種類がシルクスイートから紅はるかに変わりました

なぜ 紅はるか という名前が付いたのか気になったので由来を調べてみました。

同じねっとり系に分類される安納芋よりも“はるかに甘い”ということから名前が付き

紅はるかになったそうです。おもしろいですよね。

 

しっとりとした甘さと、滑らかな口あたりがクセになってしまいます。

 

他にも甘酒とおしるこの温かい商品の販売もございます。

ぜひ、桔梗屋本社工場に遊びに来た際は

グリーンアウトレット外売店に立ち寄ってみてください。

 

直営店 小清水さくら

 

2018年12月05日

お歳暮ギフト

12月に入り、いよいよ冬も本番になってきました。

私の所属する商品センターは、商品の発送準備などの仕事をしています。

毎年、この時期になるとお歳暮ギフトの注文や発送が増えて

年末に向け徐々に忙しくなっていきます。

今年のお歳暮ギフトは4種類で桔梗屋の様々な商品が

入っており、どのお歳暮ギフトにするか迷ってしまいます。

 

毎年お歳暮ギフトが増えてくると、今年もそろそろ終わりだなと

感じます。

2018年もあと1ヶ月をきりましたが気を抜かずに仕事に

取り組んでいきたいです。

 

商品センター 雨宮