2021年07月31日

桔梗信玄棒

7月末になり汗ばむ日が続きます。

先日、畑作業中に家族と食べるお菓子として桔梗信玄棒を購入しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

汗をかき、疲れた体に桔梗信玄棒の黒蜜ときな粉の程よい甘さで疲れが吹っ飛びます。

家族みんな桔梗信玄棒が大好きなのですぐに無くなってしまいます

夏バテなどに気をつけ、体調管理を徹底します。

本社製造部 佐野太一

2021年07月29日

囲碁

 

私が小学生の頃、兄に訳も分からず囲碁教室に連れて行かれたとき以来、ご無沙汰していた碁盤と久しぶりに向き合いました。

昔は人が相手で打っていましたが、今はアプリを使って囲碁を打っています。

ほぼ初心者というのもあり、囲碁の手筋と詰碁が学べるアプリをやっています。

 

 

 

 

 

 

 

慣れてくると、実際にコンピューター相手に囲碁を打てるようになりました。

試合に勝つとご褒美に大好きな桔梗信玄生プリンを食べられるようにしていて、

桔梗信玄生プリンを食べる機会が増えて幸せを感じています。

勝てることはまだ少ないですが、レベルが上がるよう今後も仕事と囲碁に精進していきます。

本社製造部 平井杏奈

 

2021年07月27日

暑中見舞い

先日、身延町にある彼女の実家に行きました。
身延町の中でも標高の高い場所で、夏でも涼しい地域です。
夕方に彼女の実家へ着いたのですが、30℃を超える暑さでびっくりしました。
その日は焼肉をご馳走してくれるとの事でしたので、私からも桔梗信玄生プリンを用意。
彼女のお父さんは桔梗信玄生プリンを気になってはいたそうですが、食べた事が無いと話していました。
大切な人のお父さんに食べてもらうのでドキドキしながら渡しました。
一口食べた瞬間に「すごく美味しい!」の言葉で、お土産にプリンを選んで大正解だったなと思いました。
「また、おいで」の一言で喜びに包まれました。
次のお土産を考えるのが楽しみです。
営業課 米山賢人
2021年07月27日

「 桔梗信玄餅」

 

 

いつもお世話になっている近所の方に
何かお礼ができないかと考えていました。

 

母に相談したところ
「桔梗信玄餅はどうかな?」と提案してもらったので、

お休みの日に桔梗屋東治郎一宮店へ行きました。

 

店内に入り桔梗信玄餅のコーナーへ。

「桔梗信玄餅5個入り」を購入しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速、近所の方に渡したところ

「桔梗信玄餅、大好きなんだよね。」
と笑顔で喜んでいただき、私も嬉しくなりました。

 

桔梗屋の社員として働いてることに誇りを持ち、
これからも多くのお客様に愛される商品を作っていきたいです。

 

 

本社製造部  古屋茜

 

 

2021年07月26日

「成長」

入社してからあっという間に9か月が経ちました。

桔梗屋に入社する直前、生まれたての仔猫を保護しました。まだミルクでしか栄養が取れない仔猫を、自分で育てることが出来るのか、不安もありましたが「習うより慣れよ」の気持ちで連れて帰りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名前を付けるにあたり、桔梗屋に関連した名前を付けようと考え、「ききょう」の花をとり「はな」と名付けることに決めました。

はなの成長を見るとあの時、何も分からないがチャレンジしようと思い良かったと思います。

重さすら感じない、掌にもあまる仔猫だった、そんな はな も今では二キロを超え、元気でやんちゃな相棒になりました。 はな の成長に負けないように、沢山の経験を通して、初心を忘れず、いろんなことにチャレンジしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

営業 上村