2019年08月15日

あいぱく北海道 in 札幌2019

本日から8月20日まで北海道札幌市のアカプラ広場にて「あいぱく北海道 in 札幌2019」が開催されています。

今回も桔梗屋はソフトクリームとカップアイスの2ブースで出店させて頂いています。

あいぱくとは、日本アイスマニア協会がプロデュースする日本最大規模のアイスクリームイベントです。
「アイス好きの楽園」というコンセプトで2015年から毎年全国各地で開催されている人気イベントです。

桔梗屋は2015年から毎回出店させて頂いており、桔梗信玄ソフト+は不動の人気商品です。

桔梗屋は、北海道には年に数回ほど桔梗信玄餅を販売する催事に出店していますが、
あいぱく北海道での出店は2年振りです。

ソフトクリーム・アイスという普段とは別の商品で山梨・桔梗屋の魅力を北海道のお客様へ伝えていきます。

営業本部 岩間

2019年08月15日

森の中の水族館

森の中の水族館と聞いて疑問に思う人も多くいると思います。
しかし、本当に森の中にあるのです。

山梨県の忍野にある富士湧水の里水族館です。淡水魚をメインに
数多くの生き物を見る事が出来ます。

その中でも、私の娘は寝ころびながら見る事の出来る水槽に
興味を持ったようです。

水族館で寝ころびながら魚をみるという新しい感覚で私も一緒に
リラックスでき癒しの時間になりました。
ほかにも沢山の見所があり家族でのいい思い出になりました。

本社製造部  大村響

2019年08月11日

あいぱく大阪

731日より、大阪府のあべのハルカス9階催事場にて開催中の「あいぱく」に出店しております。

あべのハルカスは日本一高い展望ビルです。

今回のあいぱく大阪ではそこに日本各地から100種類以上のアイスが集結しています。

今回は桔梗信玄ソフト+や桔梗信玄ソフト吟造り+恋い抹茶、

桔梗信玄ソフトミックスだけでなく桔梗信玄プリンパフェの実演販売も行なっています。

実演の他にも桔梗信玄餅アイスや新商品の桔梗信玄餅アイス最中も取り揃えていますよ。

大阪でのあいぱくの8月13日まで今日を含めて残り3日間です。

暑い中来場される多くのお客様に楽しんでいただけるよう、また夏休みの良い思い出

になるよう、精一杯美味しいソフトクリームを提供したいと思います。

 

営業 渡辺

 

2019年08月11日

信玄桃

 

お盆2日目の桔梗信玄餅工場テーマパークの様子です。

 

 

 

本日のお菓子の詰め放題の整理券は6時に270枚配布をしたそうです。

先週の土日は7時40分頃に整理券を配布していたので、改めて桔梗信玄餅の人気と、お盆の時期のお客様の多さに驚かされました。

 

お菓子の詰め放題を行っているグリーンアウトレット1/2にはこの時期ならではの

お客様のハートをがっちりつかむ商品があります。

その名も「信玄桃」。

桔梗屋の代表的なお菓子のひとつ。

そう、あの信玄桃ではないですよ。

あれと思われた方。

実は、桔梗屋グループの農業生産法人㈱ハイジの野菜畑の自社農園産と信頼できる山梨の契約農家から仕入れた本物の桃、その名も「ハイジの完熟 信玄桃」です。

毎年、お盆に帰省する友人にフルーツとお菓子のダブル「信玄桃」を渡します。

フルーツの信玄桃を食べた後に、お菓子の信玄桃を食べると、二度、山梨の事を思い出せると言って喜んでくれます。

 

 

米山

 

2019年08月08日

桃の出荷

子どもたちが夏休みに入り、平日でも家族連れのお客様も多くなり、

本社工場テーマパークも朝早くから賑わっております。

私が働いている桔梗信玄餅の製造ラインも増産に向け朝早くから

桔梗信玄餅の製造を開始し、忙しい日々が続いております。

さらに、私の家も桃農家のため、我が家でも一番忙しい時期を迎えて

おります。
普段は、私の父親一人でやっておりますが、仕事が休みの日には桃の

手伝いをします。

桃の出荷作業は、朝が早く外が薄暗い朝4時から始まり、父親が取ってきた

桃をコンテナに桃を詰める作業を私はしております。

 

まだまだ忙しい日々が続きますが、8月の終わりに家族みんなで行く

クララ館の「BBQ」を楽しみに今年の夏ものりきりたいと思います。

本社製造部 星野隆彦