2018年06月04日

海老名進出

本日は売り場作りの為、広瀬課長代理と海老名SA下り線に来ています。

 

海老名SAと言えば、関東の人気サービスエリアです。利用者数も相当なものですね。

平日にも関わらず、とても混雑していました。

 

桔梗信玄餅は今年で誕生50周年の節目になります。

この節目の年に海老名SA下り線で、桔梗屋商品を販売することになりました。

 

こちらが売り場の画像です。見てください。

 

今年に入り中央自動車道だけでなく、東名高速道路での販売店舗が続々と増えています。

桔梗屋は山梨県内や隣接エリアでの販売となっておりましたが、2018年は信玄公の領土だったエリアまで拡大させていきます。

 

これからの行楽シーズンで遠出される方々が、桔梗屋商品を目に止めて貰えたら嬉しいです。

 

 

営業本部 岩間

 

2018年06月03日

私のお気に入り

最近、私はアウトレットで販売しているきなこクッキーにハマっています。

桔梗信玄餅で使用しているきなこを使用したクッキーで、

口に入れるとほろほろしてきな粉の風味が口全体に広がります。

 

おいしくて、1袋ぺろりと食べてしまいました。 

家に買っていって家族にお勧めしたらとても好評でした。

今度、6/156/166/17の3日間、直営店で販売するので

たくさんの人にお勧めしたいと思います。

直営店  渡辺

 

2018年06月02日

小さな喜び

先日、中央道を走行中、山梨フルーツ王国(釈迦堂PA上り線)に

立ち寄りました。

昼時でしたので私は「トマトカレー」と「桔梗信玄ソフト+」を注文し

ました。

トマトカレーのトマトは自社農園の安全安心のトマトを使用している

んですよ。

カレーのコクとトマトの酸味が合っていて、とても美味しいカレーでし

た。

食後のデザートには、桔梗信玄ソフト+を注文。

桔梗信玄ソフトの餅は、私の働いている製造部、本社工場の桔梗信

玄餅製造ラインで製造した、思いの詰まった桔梗信玄餅の餅を使用

しています。

桔梗信玄ソフト+を食べながら小さな喜びを感じる事が出来た食後

のデザートでした。

 

製造部 一瀬

 

 

2018年05月30日

憧れのガーデンウェディング

ずっと憧れていたこと。
大好きなバラの花に囲まれながら、大好きな人たちの前で結婚式を挙げる。
その夢がもうすぐ叶おうとしています。

私事ではありますが、この度、ハイジの村にてガーデンウェディングを執り行うこととなり、あと数日でその日を迎えようとしています。
たくさんの方々からお祝いの言葉をいただき、新しい名字で呼ばれることに嬉しくも少々の照れくささを感じたりしながら、胸いっぱいに溢れる幸せを噛みしめている毎日です。

そして、今日。
最終の打ち合わせで訪れたハイジの村では、ほぼ満開に近い状態のバラたちが私たちを出迎えてくれました。
その様子を見て、いつの間にか涙がポロリと。

ハイジの村は、私が桔梗屋に入社する前から何度も家族で訪れた思い出の地でもあります。
バラやひまわりやチューリップなど、四季折々の花を家族4人でよく見に行きました。
みんなの思い出がたくさん詰まった場所で結婚式を挙げられるなんて。」と、家族も大喜びです。

この場所で、また新たな思い出の1ページが作られることを楽しみに、あと数日を元気に過ごしたいと思います。

広瀬 改め 小野田

2018年05月29日

バラを楽しむ

通勤の際に必ず通る道は、毎年この時期になると道沿いにあるバラが開花し、

素敵な香りがしてきます。

 

色や形が様々なバラを眺めながら、お気に入りのバラを探したりするのが通勤の楽しみなのですが、そろそろ見頃が過ぎてしまうので残念です。

しかし、もっと見ごたえのあるバラ展が開催されているのです。

北杜市にあるハイジの村では、5月26日~6月30日の期間「第一回世界のバラ展」を開催しています。

日本一長い230mのバラの回廊をはじめ、アメリカ・イギリス・日本・イタリア・オランダ・ドイツ・フランスの七か国のバラが大集合する素敵なイベントです。

6月10日には、後藤みどりさんと五十嵐淳子さんのトークショー&サイン会もあります。

期間限定で販売するバラのソフトクリームも、今しか味わえないので気になりますね。

工場のバラを楽しんだら、今度はハイジの村の色とりどりのバラを見に行きます。

 

byのむら