2019年08月07日

お花でリメイク

 

Dolce vitaでお花を買ってきました。
夏らしい花のブーケとドライフラワー。

今回の目的はドライフラワーを使った

コースター作り。

 

ハンドメイドブームの私、
「レジン」作品にもハマっています。

わたし、なんでも

熱しやすいタイプなんです。

 

買ってきたドライフラワーを綺麗に並べて
専用の液体と専用のライトで固めて

出来上がり。

 

空気が入ってしまって

ちょっと失敗してしまいました。
初めてだし良しとしましょう。

コップを乗せてみたら

それっぽくなりました。

 

ドライフラワーと一緒に

ブーケを買ったのにも理由が。

次回のコースターに
今回買った生花をドライフラワーにして
入れてみようと考えているんです。

オリジナルの季節を感じるコースターで
友達をもてなしたり
リボンをつけて

壁につるすインテリアにしたり。

 

 

みずみずしいわずかな時間も
一緒に楽しみたいと思います。

 

製販調整室 おおたけ

2019年08月06日

夏を楽しむ。

 「暑い。」

出勤して早々、つい声が漏れてしまうほど本日は快晴に恵まれています。

 

真冬にもサマーソングを聴いてしまうほど夏が好きな私。

長かった梅雨も明け、ようやく夏を実感して嬉しい日々です。

 

しかし社会人になり、運動をする機会がめっきり減ってからは

バテてしまいがちでしたが、このままではいけないと思い

昨年あたりから運動と栄養バランスを考えた食事を始めました。

 

その効果が出ているのか、今年は食欲も落ちず

疲れも感じることが少なくなったように思います。

 

また、本日も多くのお客様より桔梗信玄餅工場テーマパークへの

お問い合わせをいただいております。

「お盆休みに遊びに行きたいと思っている」

「子どもたちがお菓子の詰め放題を楽しみにしている」

 

などといった嬉しい声もいただき、そんな皆さんに負けないくらい

夏を満喫しようと私自身も意気込んでいます。

 

総務部 大久保

 

2019年08月05日

花と観葉植物

 

 

私の母は花や観葉植物などの手入れをするのが大好きです。

 

最近、新しい花と観葉植物を玄関に飾りたいと言っていたので、

日頃の感謝をこめてDolce vitaに行って花と観葉植物を

プレゼントすることにしました。

 

店頭にあるたくさんの中から、花ではハートの形をして綺麗な

オレンジ色が印象的なアンスリウム、観葉植物では葉の色が

黄色・オレンジ色・緑色といった色鮮やかな模様が入るクロトン、

そして葉の色が濃く緑色のオシャレなモンステラを買うことに決めました。

 

早速家に帰って玄関に飾ると、殺風景な玄関が色鮮やかになり

母も喜んでくれました。

 

最近では、母より自分がすすんで花や観葉植物の

手入れをするようになり毎日楽しんでいます。

 

 

 

 

本社製造部 清野明仁

2019年08月02日

伸びてます

夏休みに入った影響で、家族連れのお客様がお菓子の詰め放題を求め、早くから行列ができています。

本日はお菓子の詰め放題の整理券が、7時30分に120枚配布終了したいました。

整理券の配布後には、社員特価販売1/2の店舗の前に行列ができはじめます。

本日も真夏日にて日差しが強いため、自然と日影のある方向に列が伸びていきます。

山梨の暑さは、温度も湿度も高いので、対策を念入りに。

一方、建物の壁側で育成中のゴーヤも負けずに伸びようとしています。

先月の日照不足とその後の暑さで、なかなかグリーンカーテンにまで成長していませんが、青々とした葉っぱが目から癒しを与えてくれます。

 

 

 

団体・催事課 ゴミ

2019年08月01日

第103回 河口湖湖上祭

梅雨明け宣言がされてからは毎朝暑さで目覚める日が続き早くも夏バテ気味ですが、夏は一番好きな季節。

海にプール、BBQや花火やお祭りなど、どれもこれもやりたくて毎年あっという間に過ぎてしまいます。

 

今年の夏、やりたいことのひとつが河口湖湖上祭のときに

ハイジズフラワーガーデンで行う屋台で売上目標を達成すること。

昨年は達成できず、それが未だに悔しくて。

今年こそはなんとか達成したいのですが、湖上祭が行われる85日は久しぶりの平日、月曜日。

 

「花火を見ながら座ってゆっくり食べられる」お客様用の席、昨年大好評だったので今年はなんと席数を倍に。

さらにメニューも人気のカレーやイカ焼きや鶏皮ぎょうざの他、例年より56種類は多くする予定でなのですが、

わたしが担当してから初めて平日の開催ということもあり、食材は余らないかな、逆に調整しすぎて足りなくならないかな、

他の部署からも応援に来てもらうので、なるべくスムーズにお客様に提供できるように

人数や担当してもらうブースは問題ないかな、席をこんなに増やしたけどお客様に来てもらえるのかなど、

つい心配もしてしまいますが、祭事を行う前は毎回何かしら不安は付き物。

「当日やってみない事には何も始まらない」といういつものスタンスに気持ちを切り替えつつ、

中丸相談役によく言わる「来なかったらと先の事を考えるのではなく、どうしたらお客様に来てもらえるかを考えるように」

という事に重点を置いて当日も屋台や席のレイアウト、飾り付けを行いたいと思います。

   

グルメシステム事業部 丸山