2020年12月19日

水かけ菜

結婚を機に富士山麓の富士吉田市に住み、丸3年経ちます。

この時期になると、親戚の叔父が
収穫したばかりの「水かけ菜」を持ってきてくれます。

富士吉田に越してきたばかりの頃、
「水かけ菜」なんて聞いたことない野菜だなと思い、お義母さんに色々と質問しました。

富士山周辺の地域で、冬季の水田の裏作として作られており、
ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富なので、風邪予防として昔から食べられているそうです。

おひたしにしたり、炒め物にいれたり、
あとは、お正月に欠かせない「お雑煮」にも必ず入れるそうです。

あと少しでお正月。
毎年恒例、のし餅と水琴茶堂のおせちの予約はばっちり。

 

 

 

 

 

 

 

今年は、主人の「おふくろの味」
水かけ菜入りのお雑煮の作り方を教えてもらい、良いお正月を迎えられそうです。

製造部 山梨市工場 渡邉枝里子

2020年12月18日

冬の救世主

寒さがしみる季節がやって来ました。

いよいよ冬本番です。

先日、帰宅後に温めた「水琴茶堂の甘酒(ノンアルコール)」を飲み、

ほっとし、あたたかいひと時を過ごしました。

同時にその日の労をねぎらうとともにエネルギーチャージにも役立ちました。

米麹のほのかな香りとやさしい甘さ、とても飲みやすく、最高においしいです。

甘酒は通年商品ですが、私にとって冬の救世主です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甘酒をしっかり飲み、この冬を無事元気に過ごせるよう、明日からも仕事を頑張ります。

 

営業課 天野裕斗

 

2020年12月17日

健診結果

 

 

先日、健康診断の結果が出ました。結果はほとんどがA判定で、体の異常はありませんでした。

 

ですが、今回の生化学検査の欄を見てみると、去年よりも血糖値の数値が高くなっていました。私は普段から間食や清涼飲料水を摂る事が多いのでその事が原因だと思いました。なのでこれからは間食を控え、糖分を摂りすぎないように気をつけます。

 

健診結果には日頃の生活習慣の良し悪しが表れます。データの変化から見える生活習慣改善のヒントを見逃さないようにし、今後の生活に活かしていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本社工場製造部  石澤柊

 

2020年12月15日

日頃の感謝を込めて

先日家族で私の実家へ行った際に父から結婚1周年のお祝いで沖縄から珊瑚が描かれたマグカップを取り寄せてプレゼントしてくれました。
珊瑚には、「子供の健やかな成長を願う気持ち」や「相手をいたわる心」など大切な人を思う気持ちが込められた縁起物とされています。

 

 

私も丁度日頃の感謝のお礼をと母の好きな桔梗信玄餅万寿と父の好きなガンダムのパッケージのお菓子をプレゼントしました。

 

母と父は大変喜んでくれました。
私はプレゼントして貰ったマグカップを使って温かい飲み物を美味しく頂いています。
考える事が一緒な所に親子らしさを感じました。
改めて親と離れて暮らすと親の有り難みと優しさが分かりますね。

営業部 小俣

2020年12月14日

銀杏

先月下旬に同地区にある公園で

銀杏拾いをしました。

銀杏は素手で拾うと

かぶれてしまうのでゴム手袋をして拾っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水に1週間浸けて実を柔らかくして

果実と種に分け綺麗に洗います。

この時の匂いが凄く

作業がなかなか捗りません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

種を乾燥させるために1週間

天日干しをします。

 

 

 

 

 

 

銀杏は食べるまでに手間と時間がかかりましたが

食べた時の味はとても美味しく感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製造部山梨市工場 又野憲光