2020年09月01日

NewDays甲府駅がリニューアルしました。

甲府駅改札内のニューデイズの売店で模様替えが行われ91日より新しい売場になりました。

 

 

桔梗屋らしい和のイメージに変わりましたが、このような売り場はJRとしては初の試みです。

写真以外の箇所も新しくなりプレミアム桔梗信玄餅アイスや桔梗信玄餅クレープなど種類が豊富です。

 

桔梗屋には桔梗信玄餅以外のお土産もたくさんありますので、

甲府駅を利用される方にもっと知っていただけると嬉しいです。

 

営業課 岩間

 

2020年08月29日

新しい挑戦

今まで桔梗信玄生プリンや桔梗信玄棒の製造に携わっていましたが、

1週間ほど前から桔梗信玄餅の製造ラインで働くことになりました。

 

桔梗信玄餅の餅練や黒蜜の管理、機械の操作など色々なことを教わっています。

覚えることも多いですが、力仕事も多いため、

毎晩トレーニングをしながらその日を思い出し復習を行っています。

 

日々勉強ですが、昔から大好きな桔梗信玄餅の製造に携われることを光栄に思います。

 

衛生面、品質面に気を付け、「ふるさとの味」を一人でも多くのお客様に

お届けできるように頑張りたいと思います。

 

 

製造部 本社工場 久保川大輝

 

2020年08月27日

幸せの連鎖

私の所属する部署は製造部ですが、3ヶ月前から営業事務へ応援に来ています。

仕事内容は主に、電話でのお問い合わせやご注文の対応、
オンラインショップや直営店で承った発送の手配をしています。

7月の下旬頃から御中元のご注文が増え、
ピークのお盆が終わり今は少し落ち着きましたが、毎日たくさんのご注文を頂いています。

今年はコロナウイルスの事もあり、遠方に住む御家族や大切な人に会えない時期が続いて居ますが、
「桔梗屋のお菓子を贈ったらとても喜んでもらえました」、
「今年は山梨に帰れないけども、桔梗屋のお菓子で故郷を感じられました」と言う声も沢山いただいています。

桔梗屋の商品で、贈る方も贈られる方も幸せな気持ちになるということは、
従業員として本当に誇らしいことですし、喜びの声を頂いた私も幸せな気持ちになります。

大変な時期が続いていますが、お客様ひとりひとりに喜んで頂けるよう、日々励みたいと思います。

 

本社製造部 渡邉枝里子

2020年08月24日

「熱い想い」

今年の夏はいつもの夏とは違う。

外に出ると灼熱の太陽から照りつける日差しが襲ってくる。

年々気温が上がっていて、暑さ対策には気をつけていきたい。

 

先週、この夏の暑さに負けない熱い気持ちを持った学生が

採用試験の受験で来社しました。

 

今年度、学生への案内のメールや会場準備、名簿作成など

採用試験に関して一通り担当させていただきました。

 

企業ガイダンスにも何度か参加させていただきましたが、

学生と直接話ができる貴重な機会。

地元である山梨県、そして桔梗屋で仕事ができる喜びや誇りを私は日々感じています。

その「想い」を少しでも伝えられるよう学生の表情を見ながら言葉を選びました。

 

昨今、オンライン上でコミュニケーションをとることも珍しくない世の中。

 

今回の採用試験、1次試験ではオンライン上で面接を行いました。

私も補助として参加させていただきましたが、

オンライン上で自宅から話をする学生を見ていると、

リラックスした表情の学生が多かったような気がします。

 

時代の流れとともに変わっていくツール。

 

人間は日々成長していく生き物だと思っています。

伝統とは何か。昔からあったものを守りながらも新しい風を吹き込んでいく。

時代の流れとともに変わっていくこともあるけれど、

昔からある「想い」は人から人へ受け継がれていく。

 

地元山梨で生まれた私もずっと桔梗信玄餅の味で育ってきました。

子供のころからすぐそばにあった桔梗信玄餅の味が大好きで、

桔梗屋に入社できた時は非常に嬉しかった「想い」があります。

 

今回、採用試験を担当させていただいて、

非常に貴重な経験ができたとともにこれから一緒に仕事をする

学生の皆さんに少しでも私の「想い」が届いていればさらに嬉しく思います。

 

オンライン面接など例年とは違う状況もありましたが、

私は直接会って顔を見て話をすることが一番のコミュニケーションだと思います。

 

コロナ禍の中で外出しづらい世の中ですが、

山梨県という素晴らしい場所に多くのお客様が来ていただいて、

直接、桔梗信玄餅工場テーマパークの魅力を伝えられるよう

心に「熱い想い」をもって日々成長してきたいと思います。

 

 

営業本部 お客様相談室 市川佳輝

 

2020年08月22日

高原に行こう

非常に暑い日が続いています。

昨年までの私は熱中症対策として、エアコンを入れて

家の中で過ごすようにしていました。

 

しかし今年の私は、

体力作りを兼ねて山梨県内の様々な

山や高原の名勝所へ出向いています。

高原に行くと、空気が澄んでいて

とてもリフレッシュ出来ます。

 

先日は、ハイジの村に行って、

庭園を散策し、たくさんの向日葵

や多彩なお花に癒されて来ました。

 

 

 

 

また別の日には

西沢渓谷に行って来ました。

マイナスイオン、渓流の水は冷たくて

気持ち良かったです。

 

 

 

 

休日に外に出ることにより

今まで家の中で過ごしていた時より、

身体の動きが軽くなり

仕事にも良い影響が出ています。

 

 

製造部 山梨市工場  萩原直人