2019年11月06日

桔梗信玄餅飴

最近喉の調子が悪いので、のど飴を買うつもりで

いつものコンビニに寄ってみました。

普段、飲み物を買うばかりで飴のコーナーは見ていなかったので

ここのコンビニでも桔梗信玄餅飴を売っている事に気付きました。

思わぬ所で見つけたので、のど飴と一緒に買いました。

 

きな粉味の飴の中に黒蜜味のグミが入っていて一粒で二度美味しい飴で、

中のグミも餅のようにやわらかく、面白い食感です。

 

いつも見ないような所に面白い物があると知り、

これからはもう少し周りを良く見ようと思います。

 

山梨市工場 伊波聖一郎

 

2019年11月03日

実家の大切な仕事

私の実家ではお米を作っています。

毎年、10月頃から家族総出で稲刈りをします。

両親と兄二人、5人全員が集まるのは年数回ですが

稲刈りだけは長田家の大切な仕事で、毎年みんな集まり

協力しています。

  

今年は台風19号の影響もあり、例年よりは

早めの稲刈りとなりましたが、無事に終える事が

できました。

  

離れ離れに暮らしていますが、長田家の10月は

少しだけ絆が深まります。

 

 

製造部山梨市工場 長田祥三

 

2019年11月01日

山梨市工場と夕焼け

桔梗屋山梨市工場が始まって丸2年が経ちました。

1年目は慌ただしく過ぎ、2年目は仕事について考えながら過ごしたように思います。

 

作業もスムーズに進むようになり、従業員の方達と協力しながら毎日頑張っています。

皆さんが帰った後電気を消して鍵をかけて振り返ると、素晴らしい空が目に飛び込んで来ます。

思わず「かっこいい」と声に出してしまったほど。

 

 

 

しばらく眺めているとどんどん色が変わってしまい、振り返った時に見た夕焼けの色はもう戻りません。

そんな一瞬に出会えたことに感謝し、また明日もこの場所で頑張ろうという気持ちになりました。

次の1年はどんな気持ちで、どんな空を見ることができるのか一日一日を大切にしていきたいです。

 

製造部 山梨市工場 柿嶌由加子

2019年11月01日

もうすぐ山梨ヌーボー解禁日

桔梗信玄餅工場テーマパークへの立寄りの予約を受付していますと、商品のことやお店の場所、混雑具合などいろいろ質問を受けます。

先日までは「葡萄は販売していますか」との問い合わせが多かったのですが、最近は「ワインは販売していますか」との問い合わせに変わってきました。

問い合わせの内容からも季節の移り変わりを感じます。

また、今週末の11月3日は山梨ヌーボー解禁日なので、山梨のワインがジャストシーズンなお土産としてよいですね。

ちなみにワインの販売は、桔梗信玄餅工場テーマパーク敷地内のグリーンアウトレット1/2にて販売しております。

県外の方には驚かれるようですが、山梨県ならではの「一升瓶ぶどう酒」がならんでいます。

旅の醍醐味のひとつともいえる「その土地らしさ」。「一升瓶ぶどう酒」も山梨らしい景色のひとつとしてお楽しみいただけるのかなと。

 

団体・催事課 ゴミ

2019年10月31日

食欲の秋

職業柄食べるものに囲まれているのもあると思いますが、

秋になると食欲が止まりません。

 

このところ毎日のように栗おこわを作っています。

 

 醤油ベースに、大量の栗と甘納豆を混ぜた栗おこわ

甘じょっぱさが後を引いて溜まりません。

 

今日は家で作ってみようと材料の準備。

栗は高いので畑にあるサツマイモを使います。

 

最初にもち米を蒸し打ち水をした後冷まします。

 

次に大量のサツマイモと一緒にもう一度蒸します。

 

蒸しあがったら醤油、みりん、お酒で味を調えて出来上がり。

 

醤油ベースにサツマイモの甘みで程よく甘じょっぱくなり

大成功でした。

 

製造部 山梨市工場 中山猛