2022年03月15日

リフレッシュ

最近の休日は何かとバタバタしていて、
主人と一緒に富士山撮影に行けていなかったのですが、
1ヶ月ぶりに一緒に撮影出来る時間が出来たので行ってきました。

夜中の3時に起き、防寒着の支度をして出発。
日中は暖かくなってきましたが、早朝はまだまだ寒いです。

山道を走り、撮影ポイントに到着。

鳥の鳴き声、風の音、澄んだ空気。
目の前には壮大な富士山。
自然の中に居るとリフレッシュできます。

 

このだんだん明るくなる時間帯がとても好きです。

あと1ヶ月もすれば、桜も咲き始めるので
主人との撮影三昧な休日が楽しみです。

製造部 山梨市工場 渡邉枝里子

2022年03月11日

娘の学校はマカロンブーム

先日、「マカロンが人気なんだよ」と、娘が教えてくれました。

私は娘のために、すぐさま甲府駅ビル内にあるRond.セレオ甲府店に行き、

マカロン全10種類を購入してきました。

 

早速、帰ってきた娘に手渡すと

一言目に「オシャレなパッケージでいろんな色があって可愛いい」と、大喜びでした。

 

 

 

翌日、帰宅すると

友達と楽しく食べたことを嬉しそうに話してくれました。

 

私は今、Rond.で販売しているエクレア、シュークリームを製造しており、

マカロンと一緒にエクレアも子供達にプレゼントしました。

 

娘は最近、私の仕事にとても興味を持っており、

「私もお菓子作りをする仕事がしたい」と、言っています。

 

製造部 山梨市工場 雨宮竜太

2022年03月10日

感謝の日

3月9日は「サン(3)キュー(9)」(Thank you)という語呂合わせから

身近な人や日頃お世話になっている人に感謝を伝えるための

「感謝(サンキュー)の日」に制定されているそうです。

この日にちなんで、先日、東治郎美術館通り店と

併設するDolce Vita(ドルチェ ヴィータ)で、

日頃からお世話になっている両親に感謝を伝えるべく

「いちご大福」と「ピンクのカーネーション」を購入し、贈りました。

「大きい福」という名前から、縁起の良いお菓子とされている「大福」。

さらに「いちご大福」は日本で昔から伝統的にお祝い事に使われてきた

紅白カラーなのでより縁起が良く、

赤のカーネーションは母の日の贈り物のイメージが強いですが、

「ピンクのカーネーション」は、感謝(サンキュー)の日には

ピッタリの「感謝」という花言葉があります。

いちごと花好きな両親はとても喜んでくれました。

言葉で感謝を伝えるのは、気恥ずかしい部分や照れ臭い部分がありますが、行事やお菓子、花の力を借りながら、これからも少しずつ両親に恩返しをしたいと思います。

営業 天野

2022年03月08日

特別な日

結婚してから5年が経ちました。

幸いなことに子供にも恵まれ、毎日楽しく生活しています。

 

3月3日は、妻の誕生日で私たち夫婦の結婚記念日。

 

結婚式のブーケや装花でもお世話になった

ドルチェヴィータでアレンジメントを購入し、

毎年恒例となった感謝の気持ちを込めた手紙を

添えて妻にプレゼントしました。

 

黄色をモチーフに作成して頂きましたが、

いつも素敵なアレンジメントで、ドルチェヴィータのスタッフの方には感謝しています。

 

もちろん妻はとても喜んでくれて、妻と娘と楽しい「特別な日」を過ごせました。

 

製造部山梨市工場  長田祥三

2022年03月05日

『春一番』

『つくしの子がはずかしげに顔を出します もうすぐはるですねえ』
知らず知らずのうちに口ずさんでしまいます。
つくしはまだ見当たりませんが、ふきのとうが沢山顔を出しています。
今年も大好きな季節がやって来ました。
家庭菜園の準備、雛祭り、そして今年は一人娘の高校受験と、
なんだかソワソワした毎日を送っています。

また、春と言えば「桔梗屋工場祭り」。
今年こそはと期待していましたが、もう少しお預けとなってしまいました。
(写真は2014年4月12日・13日に開催した「第13回工場祭り」の準備の様子です)
チョットでもワクワクするような春に期待をこめて、今日もコツコツとがんばっています。
製造部 山梨市工場 中山猛