2018年10月03日

かぼちゃ

食欲の秋、読書の秋といいますが

私が毎年一番楽しみにしている秋のイベントはハロウィンです。

もう日本でも、バレンタインを上回る市場だそうで、認知が進んでいるようですね。

この間、小3の娘を連れてハイジの村に行ってきました。

ハイジの村園内は、ハロウィンのかぼちゃがいたるところに

あり装飾もハロウィン気分を盛り上げてくれました。

娘と一緒にハロウィンジェルキャンドル作りをしたのも、とてもいい思い出になりました。

10月の土日祝と11月3日限定ですがジャック・オ・ランタン作りもあるらしいので、

予定を合わせてぜひ参加できればと思います。

商品センター 金子

2018年10月02日

工場見学通路で新たな発見

台風24号の縦断によって、大雨や強風などの影響が各地で出ており、
私の家でも大きな木が倒れるなどの被害があって驚いています。
桔梗信玄餅工場テーマパークは、幸いなことに大きな被害はなく、
台風が過ぎ去った今は徐々に落ち着いてきました。
そんな中でも、本日も多くのお客様にお越しいただいています。

そして、工場見学通路で「お、これは?」と、新たな発見をしました。
見学通路に新たに製造工程を説明した写真パネルが設置されているのです。

 
耳で説明を聞きつつ、これを見ればどの機械がどんな風にお菓子を作っているのか一目で分かります。
「なるほど、この機械がこうやって製造しているんだ。分かりやすいなー。」と、
私自身も一通り写真パネルを眺めながら製造工程を見学してしまいました。
また一つ、工場見学の楽しみが増えました。

byのむら

2018年09月30日

ほうとう

最近気温が下がり、肌寒い日が続いていますね。
ほうとうがおいしいシーズンの到来です。

山梨に来たらほうとうを食べて、
桔梗信玄餅をお土産に買って帰るのが定番ではないでしょうか。

権六のほうとうは具材が豊富で彩りと食べ応えがあり、
だしの美味しさが感じられます。

こちらは権六のプレミアムランチの写真です。

プレミアムランチでは、かぼちゃのほうとうに鮑の煮貝、
鮑の煮貝が入った混ぜご飯がついたメニューで大変人気です。

鮑の煮貝は板前さんが一枚一枚丁寧に切り分けていて、職人技が光る一品です。

プレミアムランチは、募集団体ツアー限定のメニューですが、
なんと工場での桔梗信玄餅の詰め放題も確約のプランになっています。

山梨の観光にはうってつけではないでしょうか。

権六では、アツアツのほうとうをご用意してお待ちしております。

直営店 宮澤

2018年09月28日

collar変更

桔梗屋と言えば桔梗の花の紫を連想しますが、
ここ数年で紫から赤にcollar変更したものがあるんですよ。
それは ジャジャーン


ご当地限定桔梗信玄餅ベアーと桔梗屋のお得意様カードです。

前の紫も大人っぽい落ち着いた色で好きでしたが、現在の赤色は
とにかく元気をくれる赤です。がまぐちを愛用の私のお財布の中でも
赤い色のお得意様カードは見つけやすく、とてもデザインも可愛らしいです。
新しくなったからと言っても、前のお得意様カードも処分しないでください。
今なら20スタンプ以上貯まっていたら500円分の商品と交換できます。

お得意様カードを持ってない方もお店で申込すると即日入会でき、
お買い上げ100円で3ポイント貯まり500ポイントからポイントを利用できます。

ご当地ベアーもcollarチェンジしましたが、我が娘の大事なお友達です。今日はこっそり借りてきました。桔梗屋もご当地ベアーもこれからもたくさんの方に愛情を注いでいただけたら嬉しいです。

直営店 清水

2018年09月27日

四季折々の和菓子

いよいよ朝晩が肌寒くなり、本格的に秋の訪れを感じます。
先日実家に親戚一同が集まり、お墓参りに行きました。
そこで今回は手土産に“栗どら焼き”と“栗饅頭”を持って行った所
「栗の食感が良く、甘さ控えめで美味しい」
「秋の訪れを食べて感じる事が出来る」
と喜んで貰う事が出来ました。

来年も親戚一同が元気に集まり、皆で季節の和菓子を食べる事が
出来れば嬉しいです。

営業部 高井