2021年10月14日

お月見団子でタイ風デザート

健康診断を来週に控えて、不要不急のおやつは自粛中。

 

おいしい誘惑の多い、この季節。

ただでさえ、魅力的なお菓子に囲まれた職場なので

簡単なことではありません。

 

子どもたちを寝かしつけた後、少しだけのんびりして

ついついおやつタイム。これはきっと秋の夜長のせいです。

 

先月号の美味求真にも載っていた、お月見団子のアレンジレシピ。

私も諸先輩方から教わり、おいしそうと思いつつも

毎年アレンジする前に、お団子を全て食べきってしまうという。

今年は先にこっそり1個だけ確保して

どうしても試したかったアレンジレシピを作ってみました。

 

「ココナッツミルクのタイ風デザート」

 

材料はお月見団子とココナッツミルク、そして冷凍庫に残っていたタピオカ。

 

作り方、という程ではありませんが

冷凍タピオカはお湯で解凍して、全ての材料を器によそい

寝る前だったので、少しレンジで温めました。

 

お団子の中のつぶし餡とココナッツミルクが想像以上に良く合い、おいしい。

ココナッツミルクはノンシュガーなので罪悪感もほぼなしです。

どうしてお団子を1個しかとっておかなかったのか、と少し後悔。

10月18日の十三夜にはもっとお団子を用意しようと、密かに決めました。

 

新商品開発担当 わたなべ

2021年10月13日

子供の行事

私には子供が2人いて、長女は小学1年生、次女は保育園の年少クラスです。

コロナウイルスや天候等の影響で延期となっていましたが

先日、長女の運動会が行われ、参加する事が出来ました。

 

 

一生懸命頑張っている姿は、親としてほほえましい光景でした。

 

長女は来月、7歳の七五三です。

子供の記念行事として誰でも知っているお祝いですが、

記念撮影で悩まされた方もいるのではないでしょうか。

前回の七五三。撮影までは、ワクワクドキドキ楽しそうにしていましたが

いざ本番になると緊張してしまったのか、落ち着かず

写真を撮ることができませんでした。

 

今回は家族みんなで記念撮影も出来たらいいなと思っています。

 

これから次女の運動会も控えていますので、

日々の体調管理やコロナウイルス対策をしっかり行い、

天候に恵まれることも祈りながら、子供の頑張っている姿を見守りたいです。

 

営業本部 商品センター 小林幸治

2021年10月12日

怪獣王とのコラボレーション

遂に購入出来ました。
日本の特撮を代表するゴジラとのコラボレーションの桔梗信玄餅です。
山梨県立博物館で開催していた「特撮のDNA~ゴジラ、富士山にあらわる~」という特別展仕様です。

赤い巾着はゴジラファンの間でも人気の2種類のゴジラ、青い巾着はゴジラのライバルとして人気のメカゴジラの柄。

ちなみに赤のショッパーには、富士山麓が映った映画のワンシーンと青のショッパーには、歴代のメカゴジラが並んでいて、ファン必見です。

私は、父と7月に山梨県立博物館に特別展を観に行きました。

会場内の懐かしい展示物に、幼い頃、毎年の様に父親と観に行った映画の思い出話をしながら満喫しました。
父もこの時、桔梗信玄餅とのコラボレーションを知り発売を楽しみにしていたので、サプライズでプレゼントしてきました。
喜んでくれた父とゴジラのDVDを観ながら

桔梗信玄餅を食べて過ごしたお家時間は、とても楽しいひと時でした。

 
プレゼントした巾着とショッパーは実家で大切に保管しているそうです。
 
隆太
2021年10月11日

秋のおいしい和菓子

暦の上では寒露を過ぎ、秋本番です。

 

秋の味覚と言えば、さつまいも。

肌寒い日に食べる焼きいもは最高ですね。

 

焼きいも好きの私は桔梗屋東治郎大月店で、

「焼きいもどら焼き」を発見した時、とても嬉しかったです。

 

焼きいものパッケージがすぐに目に止まり、

見ただけでもおいしさが伝わってきました。

 

実際に食べると、どら皮と焼きいものあんこの相性が絶妙で

食べ応えもあり、やはりおいしかったです。

 

秋ならではの旬の味を楽しめるおいしい和菓子で

リフレッシュしつつ、日頃の疲労をリセットでき、

明日からも仕事を頑張ろうと前向きな気持ちになりました。

 

入社して2年半、まだまだ未熟な私ですが

これからも安全運転でおいしいふるさとの味を皆さまに届けたいです。

 

営業課 天野

2021年10月07日

内定祝い

就職活動をしていた友人から、先日内定が決まったと報告が来ました。

以前に「桔梗屋の色々なお菓子を食べてみたい」と、言っていたので
お祝いにプレゼントしようと思い、桔梗屋東治郎一宮店で桔梗信玄餅や
桔梗信玄生プリン、秋のお菓子などを選びました。

 

サプライズで渡したらびっくりしてくれて大成功でした。

その後、二人で一通り食べて
「美味しかった、桔梗信玄餅生ロールが一番好きになった。」と、喜んでもらえました。

残りは友人が家に持ち帰りました。

久しぶりに会って色々な話をすることが出来ました。
友人の就職先が決まって良かったです。

製造部 山梨市工場 風間和基